プレスリリース

『QUINTET FIGHT NIGHT 7 in TOKYO』に協賛。医療の力でコロナ禍の格闘技界を後押し

医療法人社団さくらライフは、関東圏を中心に医療施設を運営する医療法人さくらライフグループ(代表:中田賢一郎)と共に、株式会社ラバーランドが主催する寝技格闘技のイベント『QUINTET FIGHT NIGHT 7 in TOKYO』に協賛することをお知らせいたします。出場選手がコロナ感染の不安なく安心して試合に臨むために、出場全選手分のコロナ抗原検査キットを提供します。

『QUINTET FIGHT NIGHT 7 in TOKYO』について
▼大会公式サイト:https://www.quintet-fight.com/eventinfo/20210713_fn7/
開催日時:2021年7月13日
開場・開始:開場 17:00 開始 18:00
会場:後楽園ホール

この大会には、過去に医療法人社団さくらライフにアスリート雇用制度で入職した鈴木和宏選手も出場します。鈴木選手は現在は当法人を退職し、トライフォース東中野のヘッドインストラクターとして活躍中です。

『QUINTET』について
▼QUINTET公式サイト:https://www.quintet-fight.com/
QUINTET(クインテット)は、株式会社ラバーランドが主催する寝技格闘技のイベント。桜庭和志が2018年春に旗揚げたプロ格闘技イベントで、打撃を禁止とし、投げや関節・絞め技などの組み技のみ有効のグラップリングルールで競技を行う。試合は5人1チームで闘う勝ち抜き戦形式の団体戦で、1dayトーナメントで行われる。国内外の格闘家のハイレベルな技術と、勝ち抜き団体戦ならではの戦略性を競い合うルールとなっているのが特徴である。日本ブラジリアン柔術連盟との共催でアマチュア大会も行われ柔術やグラップリングの普及を目指している。

【グループ概要】
団体名:さくらライフグループ
所在地:東京都墨田区錦糸2-5-11 フナダ錦糸町ビル 3階
代表者:中田賢一郎
設立:平成16年
URL:http://www.sakuralife.org/
事業内容:病院、診療所、介護施設、保育所の運営及び付帯サービス